PreziにAfter Effects動画を入れてかっこいいプレゼンを作る

PreziとAfter Effectsのコラボ

今回はPrezi(プレジ)とAfter Effects(アフターエフェクト)の動画を使用してかっこいいプレゼンを作るポイントを紹介します!

みなさんはAfter Effects(アフターエフェクト)をご存知でしょうか?

After Effects(アフターエフェクト)とは、正式名称がAdobe After Effects(アフターエフェクツ)、アドビシステムズが販売を行っているソフトウェアです。

どんなことが出来るかというと「映像のデジタル合成やモーショングラフィックス、タイトル制作など」つまりはすごい動画を作れるということです。After Effects(アフターエフェクト)が利用されているシーンは、映画の映像編集やCM制作、テレビやゲーム、アニメ、Webなど。クリエイティブ職に関わっている人なら必ず知っているぐらい有名なソフトウェアです。

After Effects(アフターエフェクト)のアイコンロゴマークは

After EffectsCS6アイコンロゴマーク

こんな感じなので、よく「A.E.」「AE」「Ae」(えーいー)と略されることもあります。

After Effectと誤記されることがよくありますが、正しくはAfter Effectsです。(正直どっちでもいい)

参考動画としてprodeza(プロデザ)のロゴをAfter Effects(アフターエフェクト)で作ってみました。ちょっと見づらいですがテンプレに突っ込んだだけの手抜きなのでご愛嬌(笑)

オンラインプレゼンテーションツールであるPrezi(プレジ)は、動画の挿入が可能です。

すごい動画を作れるというAfter Effects(アフターエフェクト)と組み合わせることで、すごいプレゼンが出来るのではないか?という考えから今回はPrezi(プレジ)とAfter Effects(アフターエフェクト)をコラボさせてみることにしました。

スポンサーリンク
記事下段広告

PreziとAfter Effects動画をコラボさせる時のポイント

オンラインプレゼンテーションツールPrezi(プレジ)と動画編集ソフトAfter Effects(アフターエフェクト)をコラボさせるときのポイントを紹介します。

それはPrezi(プレジ)とAfter Effects(アフターエフェクト)の親和性を高めるということです!

親和性を高める???

いくらAfter Effects(アフターエフェクト)ですごい動画を作っても、それ単体ではPrezi(プレジ)に挿入してもあまり面白みがありません。

せっかくPrezi(プレジ)に動画を入れるのであればPrezi(プレジ)らしさを取り入れよう!ということです。

Preziらしさってなに?

人によって様々な意見があると思いますが、私はやはりズーミングだと思います。

After Effects(アフターエフェクト)で作成する動画に、Prezi(プレジ)のズーミング要素を付け足すことでプレゼンに自然な流れが生まれます。

見ている人に「どこまでがPrezi(プレジ)でどこからがAfter Effects(アフターエフェクト)なのか全く分からない」と思わせ、さらにはPrezi(プレジ)では出来ない表現をAfter Effects(アフターエフェクト)にやってもらうということができれば完璧です。

Preziに出来ない表現ってなに?

前述したとおりPrezi(プレジ)には動画を挿入できます。もちろん画像も挿入できます。そしてFlash(フラッシュ)も挿入できます。Flash(フラッシュ)とは簡単なアニメーションを繰り返し表示するものです。(詳細はまた別の機会にします)

Flash(フラッシュ)を使えばPrezi(プレジ)におもしろい動きを追加することが出来ますが、繰り返しリピートされるという欠点(利点になる時も多い)があり、Prezi(プレジ)でグラフや図などをポンッと出現させたりキュピーン!といった効果をつけることは難しいです。

そこで登場するのがAfter Effects(アフターエフェクト)で作った動画です。

Preziらしさと表現の補強

Prezi(プレジ)らしさを取り入れて、出来ない表現を補強する(可能にする)って難しくない?

難しいです!というかAfter Effects(アフターエフェクト)に触ったことがない人はすぐにはできないでしょう。

慣れるしかありません。頑張ってください。

とまあ、Prezi(プレジ)とAfter Effects(アフターエフェクト)について話してきましたが、この回では本格的にAfter Effects(アフターエフェクト)とコラボしたPrezi(プレジ)は作っておりません(∀`*ゞ)テヘッ

今回は、こんな感じで作ったほうがいいよというざっくりとした紹介です。

上記で紹介した動画とPrezi(プレジ)をコラボした簡単なものは作ってあるので、よければご覧ください。(【PC推奨】ロードが完了してからスタートして下さい)

このようにPrezi(プレジ)の冒頭に動画を持ってきて

話す内容を予めスタンバイ⇒プレゼン開始でズームアウト、回転しながら動画再生(企業ロゴ紹介など)⇒・・・

といった形でPrezi(プレジ)を進めていくと、見ている人がプレゼンに入り込みやすくなります。みなさんも興味があれば、ぜひAfter Effects(アフターエフェクト)に挑戦してください。

Prezi(プレジ)に合うAfter Effects(アフターエフェクト)での動画作成方法なども後日紹介予定です。お楽しみに。

スポンサーリンク
記事下段広告
記事下段広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です